Hiromo Blog
弘大生のインターンシップ

3/12(木)に弘前大学生の2年生の方がインターンシップにいらっしゃいました。

 

このインターンシップは学生の方が企業を見学し、インターンシップの課題を策定したものを別の学生さんが課題解決をしていくインターンシップなんです。

 

今回、学生さんが設定した課題は横断歩道での一時停止プロジェクト「チャレンジ2025」。

青森県の一時停止率の低さに衝撃を受けたそうです。

写真 2020-03-12 10 11 31.jpg

担当者から「チャレンジ2025」の経緯や趣旨を聞いて、2名の大学生による企業の課題解決型インターンシップがスタート。

 

とっても能力の高いお二人で、短い時間の中で解決方法、提案を考え、プレゼンテーション資料まで作成してくれました!

写真 2020-03-12 15 15 41.jpg

ポスターの案や「歩行者保護の日の設定」、「歩行者ファースト」の概念など斬新な案を考えて頂きました。

 

写真 2020-03-12 15 08 47.jpg

たった一日のインターンシップでしたが、深くまで考えてたくさんの提案をして下さいました。

意見を活用しながら「チャレンジ2025プロジェクト」をより良いものにしていきます。

 

インターン生の皆さんも今後もご協力を宜しくお願い致します。

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 20:29 | comments(0) | - | pookmark |
青森市様、安全運転管理者協会様、郵便局様等後援・賛同団体が増えました

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

 

チャレンジ2025 2019年版.jpg

 

1月〜2月にかけて、趣旨にご賛同頂いた様々な団体・企業様からご後援、ご賛同のお申し込みが届きました!

今回ご後援及びご賛同頂いたのは、15社(団体)様です!

 

■後援団体

青森市様

青森市の市民生活を支えていらっしゃる青森市様にも後援を頂きました。

これで弘前、八戸、青森と青森県の主要三市の市役所様からの後援も頂く事ができました。誠にありがとうございます。

 

一般社団法人青森県安全運転管理者協会様

青森県全域において企業等の安全運転管理者の安全教育等を行っている、青森県安全運転管理者協会様より後援を頂きました。県内全域の企業、団体で取り組みを進めていく上で、とても心強い協会様です。今後もどうぞよろしくお願い致します。

 

■賛同団体

公益社団法人 青森県トラック協会様

青森県のトラック業界を統括されている青森県トラック協会様。

青森県のトラックは県内だけではなく、県外にも荷物を運ぶことが多いだけに、賛同頂き、横断歩道で一時停止する事の出来る思いやりあふれるドライバーが増える事で、青森の優しさを県内、県外にも広げる事ができると期待しています。

 

公益社団法人 青森県バス協会様

多くの人を乗せるバス業界を統括されている青森県バス協会様。

歩行者の方に優しさを伝える事で、バスに愛着を持ってもらうためのきっかけになれば嬉しいです。

 

株式会社エーアンドエフ 三沢中央自動車学校様

三沢市の自動車学校様です。私たちと同じ、初心運転者教育、既存運転者教育、高齢者講習等運転者への教育により「思いやりあふれる交通社会」を共に作り上げていきたいと思います。

 

株式会社かさい様

弘前の家具販売等幅広い業種を展開されている会社様です。多くの社用車をお持ちですので、街中で譲り合いの輪を広げていってくれると期待しています。

 

成田だいすけ事務所様

弘前市会議員の事務所様。チャレンジ2025発足当初より賛同頂いていました。今後も弘前での展開でご協力を頂ければと思います。

 

日本郵便株式会社青森西郵便局様

日本郵便株式会社五所川原郵便局様

日本郵便株式会社野辺地郵便局様

日本郵便株式会社八戸西郵便局様

日本郵便株式会社三沢郵便局様

日本郵便株式会社むつ郵便局様

郵便局様からも多数のご賛同を頂きました。

青森県内に沢山の郵便車両が走っていますので、郵便局様がご協力して頂ければ県内全域に広がっていくと期待しています。

 

一般社団法人 弘前自動車協会様

弘前市内の小学校への安全教室をサポートして頂いています。安全な交通社会に寄与されている協会様です。

 

株式会社ブランデュー弘前様

弘前からJリーグを目指すブランデュー弘前を運営している会社様です。

サポーターの方がたくさんいらっしゃいますので、サポーターの方々にも「思いやり運転」を広げていって頂ければと思います。

 

多くの団体・企業様からご後援、ご賛同のお申し込み、本当にありがとうございました。

引き続きご賛同団体・企業様の募集を行っておりますので、下記お申込書でお申し込み下さい。

http://mujicocreate.co.jp/pdf/challenge2025.pdf

お待ちしています。

 

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 20:33 | comments(0) | - | pookmark |
青森県主要三市の一時停止率は?本日プレスリリース!!

 

一般社団法人 日本自動車連盟 (JAF)が調査・公表している「信号機のない横断歩道における歩行者優先についての実態調査」

2019年公表のデータでは青森県は全国ワースト2位の4.4%でした。

チャレンジ2025プロジェクトでは、青森国スポが開催される2025年までに全国一位を目指すプロジェクトとして、弘前市を中心に2019年度の取り組みを進めて参りました。

 

チャレンジ2025 2019年版.jpg

弘前市様や弘前警察署様、様々な関係団体などに後援・賛同頂きながら弘前市を中心に周知徹底に努めて参りましたが、効果があったのかどうかの「効果測定」として、弊社独自に青森県三市の横断歩道一時停止率の調査を行いました。

調査方法はJAF様にて公開されている調査方法に準拠し、独自に調査を行い、本日プレスリリースを行いました。

 

チャレンジ2025_プレスリリース素案_ページ_1.jpg

結果は・・・

 

青森市 3.2%

八戸市14.0%

弘前市16.3%

 

という結果になりました。

 

三市の中では弘前市がトップという結果になり、関係団体の様々な活動の成果が出てきていると感じました。

ちょっと前までは横断歩道で止まる人がほとんどいなかったのが、だいぶ止まるようになってきていると感じましたが、まだまだ全国平均にも満たない数字です。

 

また、青森市の一時停止率が非常に低い事からグループ校でもある青森モータースクールでも様々な活動を行っていく必要性を感じました。

 

この調査結果をもとに、活動を益々推進していきたいと思います。

チャレンジ2025_プレスリリース素案_ページ_2.jpg

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 20:41 | comments(0) | - | pookmark |
チャレンジ2025後援、賛同団体、企業のお申し込みを頂きました

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

 

年末から年初にかけて、趣旨にご賛同頂いた様々な団体・企業様からご後援、ご賛同のお申し込みが届きました!

今回ご後援及びご賛同頂いたのは、5社(団体)様です!

 

後援団体

青森警察署様

青森市の市民の安全、安心を守っていらっしゃる青森警察署様にも後援を頂きました。

これで弘前、八戸、青森と青森県の主要三市の警察署様と、全県に渡る活動をされている青森県警察の後援も頂き、活動を進めていきます。

 

賛同団体

・和電工業株式会社様

青森県・健やか向上企業等連携協定を締結され、様々な地域貢献に積極的な企業様です。

 

・株式会社エフエム青森様

青森県内全域がエリアのエフエム放送局様です。青森県全域に「歩行者保護の重要性」を広げて頂ける事と期待しています。

 

・やまと印刷株式会社様

オンデマンド印刷で有名な印刷会社様です。地域貢献にも積極的かつ様々な媒体を活用していらっしゃる企業様です。

 

・弘前市交通安全母の会連合会様

ご存知の方も多いと思いますが、弘前の交通安全母の会連合会様です。

年間を通じて反射材の配布や交通安全啓発活動等、様々な交通安全に関わる活動をされています。

「歩行者保護」についてもご協力を頂ける事となりました。

 

賛同企業様と協力しながら推進していきたいと思います。今後もよろしくお願い申し上げます。

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 16:17 | comments(0) | - | pookmark |
アップルウェーブ様、リンゴミュージック様など賛同頂きました!

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

 


趣旨にご賛同頂いた様々な団体・企業様からご賛同のお申し込みが届きました!

今回ご賛同頂いたのは、5社(団体)様です!


・青森スマートドライバー実行委員会様

 

青森スマートドライバー実行委員会様は2010年9月にキックオフされたボランティア団体で、「思いやりを増やす 事故を減らす」をコンセプトに、思いやり運転を先駆けてPRされてきた団体です。「信号のない横断歩道での譲り合い」に関してもずっと以前から活動されてきた団体のため、快く快諾して頂きました!


・アップルウェーブ株式会社様

アップルウェーブ株式会社様は地元のコミュニティーラジオ局です。

以前より交通情報番組などを通じて「信号のない横断歩道での歩行者保護」を呼びかけて頂いていました。


・株式会社佐藤長様

青森県では有名なスーパーです。たくさんの従業員様がいらっしゃいますので、ぜひ多くの従業員様にお伝えし、「信号のない横断歩道での歩行者保護」を広げて頂ければと思います。

 

・株式会社樋川自動車様

有限会社リンゴミュージックや青森スマートドライバー実行委員会を運営している会社様。

交通安全に関してはずっと前より積極的に進められていらっしゃった会社様です。

 

・有限会社リンゴミュージック様

皆様ご存じの「リンゴ娘」をプロデュースしている会社様です。現在、ジョナゴールドと彩香が弘前、青森モータースクールに通っており、「信号のない横断歩道での歩行者保護」についてもたくさん学ばれています。

 

ご賛同頂き、誠にありがとうございます。
今回は以前より交通安全にご尽力いただいている会社様に多数ご賛同頂きました。
おかげさまで後援、賛同企業・団体様が20社様を超えました。

もっと多くの企業、団体様にご賛同頂き、企業・団体ドライバーさん自ら「信号のない横断歩道での歩行者優先」に取り組み、思いやりあふれる青森にしていきましょう!!

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 09:55 | comments(0) | - | pookmark |
チャレンジ2025賛同団体、企業お申し込みを頂きました

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

 

趣旨に賛同頂いた様々な団体・企業様からも賛同のお申し込みが届きました!

今回賛同頂いたのは、

 

・株式会社北日本警備保障様

・株式会社大成コンサル様

・八戸警察署様

・八戸市様

 

ご賛同頂き、誠にありがとうございます。

今回は企業様以外に八戸警察署様、八戸市様にもご賛同頂きました。

企業・団体ドライバーさん自ら「信号のない横断歩道での歩行者優先」に取り組んでいただき、思いやりあふれる青森にしていきましょう!!

 

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
教習中のお客様は横断歩道で止まるのか?

横断歩道で一時停止プロジェクト「チャレンジ2025」の一環で、弘前モータースクールでは春、夏から様々な取り組みを行ってきました。

 

写真 2019-06-12 15 40 09.jpg

所内においても、横断歩道を渡るスタッフを配置し、路上に出る前の所内教習からお客様に意識付けを行っていました。

 

歩行者を模した「ワタル君」も活用し、教習でも高齢者講習等や企業講習においてもたくさんお伝えさせて頂いています。

 

そこで・・・教育推進室の佐々木室長が疑問に思いました。

「果たして・・・効果はあったのだろうか?」と

 

そこで、まだ路上に出ていない「所内教習のお客様」を中心に、先日教育推進室にて調査を行いました。

 

結果は・・・31台中22台、71%がアドバイザーの指示なしで自主的に止まるという結果に!!

まだ路上に出ていなくて、路上で止まったことが無いお客様がほとんどの中、非常に高確率で止まるようになっていました!
路上に出てもっともっと経験を積んで頂ければさらに止まるようになり、歩行者に優しい運転者になって頂けると思います。
これからも「優しい運転者」を目指して、皆さん、教習を頑張って下さいね!
| 横断歩道一時停止率日本一へ | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チャレンジ2025に団体等からの賛同が来ました!

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

趣旨に賛同頂き、様々な団体様からも賛同のお申し込みが届き始めました!

今回賛同頂いたのは、

 

・弘前商工会議所様

・弘前観光コンベンション協会様

・青森県指定自動車教習所協会様

 

ご賛同頂き、誠にありがとうございます。

企業・団体ドライバーさん自ら「信号のない横断歩道での歩行者優先」に取り組んでいただき、思いやりあふれる青森にしていきましょう!!

明日から12/11〜12/20は青森県の冬の交通安全県民運動期間です。

冬になると運転手の方も大変ですが、雪の中を歩く歩行者はもっと大変!!

寒い冬だからお互いに「ほっと」なれるよう、横断歩道での一時停止や道路での譲り合いが多くなると良いですね!!

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チャレンジ2025 賛同企業が増えてきました!

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

 

趣旨に賛同頂き、様々な企業様からも賛同のお申し込みが届き始めました!

 

・有限会社岩木屋様

・有限会社大湯石材店様

・株式会社かさい材木店様

・有限会社パラダイム様

・株式会社フジモーターズ様

・有限会社フラワーハウス 花ことば様

 

ご賛同頂き、誠にありがとうございます。

企業ドライバーさん自ら「信号のない横断歩道での歩行者優先」に取り組んでいただき、思いやりあふれる弘前にしていきましょう!!

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
後援団体が続々と増えてきました!

各種団体や企業様などに後援、賛同して頂きながら、弘前市、青森県の運転マナー向上に寄与する、横断歩道での一時停止率向上プロジェクト「チャレンジ2025」。

 

趣旨にご賛同頂いた団体様から続々と「後援」の承諾が届き始めました。

 

青森県警様

弘前警察署様

弘前市様

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)青森支部様

 

様々な団体様と協力しながら「横断歩道で道を譲る、車同士で道を譲り合う」優しいドライバーのいる街にしていきたいと思います。

| 横断歩道一時停止率日本一へ | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ COUNTER

ezカウンター

+ カウンター
ブログパーツUL5
+ Face book
+ インターネット募金
+ Twitter フォローミー
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ